花業界の新しいビジネスモデルを聞き出す対談を届けたい!毎日100人が足を運ぶ【花のあるくらし研究所】

このプロジェクトは2021/09/25に終了いたしました。温かいご支援、ありがとうございました。
Success
  • stars集まっている金額
    ¥65,000
    (目標 ¥20,000)
  • flag目標達成率
    325%
  • local_offer購入数
    53
  • watch_later残り時間
    終了しました
お気に入りに追加する
helpこのプロジェクトは実行確約型です。
静岡県にある今話題の花屋「花のあるくらし研究所」。月に何度でもブーケを受け取れるサブスクリプションサービスを提案し、サービス開始からわずか2カ月で100人を超え、3カ月目にはキャンセル待ちの状態に。現在も店舗へは1日に100人もの人が足を運びます。 そんなサービスの裏側を花のあるくらし研究所オーナーの中村将史さんと本プロジェクト実行者である株式会社縁代表 森田真樹の対談の中で紐解きます。
    • ※オンラインでの配信です。全国どこからでも視聴可能です!

    • ※本プロジェクトによる収益は「こどもはなやさん」の運営に使用されます。詳細はページ下部をご確認ください。

    • お盆明けの8/19でも100人が来店!「花のあるくらし研究所」のビジネスモデルの素晴らしさを対談で紐解きたい!

    • プロジェクト実行者について

    • プロジェクトページをご覧いただきありがとうございます。
      本プロジェクト実行者の森田真樹と申します。

      株式会社縁代表/LOTUS BASEフラワーデザイナーとして、「花で世界平和」を使命とし、様々な方法で花の魅力を伝え続けております。

      オランダでフラワーデザインを学び、大学在学中からフラワーショップの運営を始め、その後はいづみフラワーのウェディング部門のチーフとして、フラワーデザインブランド「Blue Morpho」を設立。最大年間500組、過去においては4000組のウェディングを担当するなど、長きにわたりお花の業界に携わってまいりました。

      お花業界は先細りが予想される業界でもあります。
      この先の未来の為に、お花の業界に携わる皆様に新しいビジネスモデルを深く知っていただけたらと思い本プロジェクトを企画いたしました。
    • このビジネスモデルを伝えたいと思ったわけ

    • 「花のあるくらし研究所」所長で今回の対談相手である中村将史さん。
      中村さんと私が初めて出会ったのは今年の8/19でした。

      お盆明けのその日に、中村さんはサラッとこんな言葉を放ちました。

      「「今日も100名くらいの方に来ていただいたんですよね」」

      それだけでなく「明日も110名くらいの方がくるんですよね」と。


      ・・このお盆直後、全国的に花の購入率が下がりお休みをとる店舗も多い中、
      どうして100人もの人がお花を買いにお店へ・・!?

      今日は何か特別な日だったのかと聞くと、そういう訳ではなく
      いつも平均して100人程の来店があるそう。

      一体どうすれば、どんなビジネスモデルならそうなるのか?

      お花業界においてのビジネスモデルといえばある程度固定されている中で、
      中村さんのお店のモデルはサブスクリプションを導入した、大変興味深いものでした。
    • お花のサブスクリプションといえば

    • 最近は花業界でもサブスクリプション(月額制サービス)の導入も増えましたが、
      自宅のポストに花が届く宅配サービスが主流です。

      しかしこの中村さんが経営する「花のあるくらし研究所」の
      サブスクリプションサービスは来店型。

      このご時世にも関わらず研究生(サブスクリプションの購入者)は
      サービス開始からわずか3ヵ月で200名を超え、現在も1日に約100人もの人が来店します。

      「帰り道に」「ついでに」と受け取れる都会の駅の中の店舗ならまだしも、
      店舗は郊外の個店。それにも関わらず毎日ここまでの人数が足を運ぶ訳とは?

      サービスの裏側にはどんな想いや裏打ちがあるのか?
      何度でも受け取れるサービスだと、原価割れしてしまわないの?

      新しいビジネスモデルが生まれる事は、花業界の活性化にもつながり、
      花業界が活性化するということは、花に触れる人が増え、
      <花で世界平和>という私森田自身の夢にもつながります。

      また、今回の対談で得た収益は「こどもはなやさん※詳細はページ下部」のテスト運営の資金とさせていただきます。
      「こどもはなやさん」のご支援のみのリワードもご用意しております。

      是非ご一緒に花業界の未来をつくっていきましょう!
    • 「花のあるくらし研究所」とは

    • オーナー中村将史さんについて

    • プロフィール

    • 中村将史 ナカムラマサシ
      花のあるくらし研究所 所長
      1985.3.10 静岡県浜松市生まれ

      静岡大学在学中に花の世界に興味をもち、アルバイトを始める。
      2007年 フラワーギフト、ブライダル装飾などを手掛けるSNUGGERYflowers入社。代表杉山雄右氏に師事。
      2016年 SNUGGERYflower店長就任。300組を超えるブライダル装花、ディスプレイ装飾、フラワーギフト制作などに携わる。
      2020年 花のあるくらし研究所を創業。
      2021年 実店舗を開店させ、「花のあるくらしを日常に」というコンセプトのもと、約300人の会員「花のあるくらし研究生」とともに「お花の楽しみ方を伝える店」としてワークショップ、サブスクリプションサービスを展開中。
      2021年8月からは「花のあるくらし研究所派出所」をスタートさせ、他業種にも「花のあるくらし」の可能性を拡げている。
    • 「花のあるくらし研究所」

    • 「花のあるくらし」の楽しさをより多くの人に、をコンセプトに
      2021年3月に静岡県静岡市葵区にオープンした花屋。

      お花の飾り方、お手入れの技術、贈り方の相談はもちろん、くらしへの取り入れ方を日々考え、「お花の楽しみ方をひとりでも多くの方に伝えること」を目標にして活動していきます。
    • 開催概要

    • 日時

    • 2021年9月25(土)20:00~21:30※状況により前後する可能性があります。
      ※Facebookグループ内にて動画配信
    • 内容

    • 「花のあるくらし研究所」所長の中村さんと株式会社縁 代表/フラワーデザイナーの森田が「花のあるくらし研究所」のビジネスモデルをテーマに仕組みを紐解いたり、
      その後のバックエンド商品の設計などをテーマに対談を行います。
    • 視聴方法

    • Facebookグループ内での動画配信となります。

      ご購入完了後にFacebookグループのURLを送付いたしますので、
      グループへご申請いただき、ご視聴くださいませ。

    • こんな方にオススメ!

    • ・ビジネスモデルに興味がある
      ・サブスクリプションを取り入れたい
      ・花卉業界の仕事をしている
      ・これから花に携わる仕事がしたい
      ・お花屋さんの仕事に興味がある
      ・花のあるくらし研究所に興味がある
      ・中村さんの話を聞いてみたい
      ・森田さんの話を聞いてみたい

    • 集まった資金の使用用途

    • 今回集まった資金については、オンラインサロン「虹のアトリエ」内で思案中の「こどもはなやさん」のテスト運営に使用させていただきます。

    • 「こどもはなやさん」とは

    • 「こどもはなやさん」とはこども食堂のお花バージョンを目指すプロジェクトです。

      テスト運営として、こどもがお花屋さんのように自分で花を選び、自分でラッピングして『お母さんの誕生日』にお花をプレゼントできるサービスを提供します。

      一番最初に一番喜ぶ相手にあげてほしいという想いから、まずは『お母さんのお誕生日』に限定をさせていただきます。

      この活動を通して、お花を贈り合うことが当たり前になる未来づくりに貢献します。
    • 運営イメージ

    • 準備が整い次第「花のあるくらし研究所」にてテスト運営をさせていただきます。

      ■イメージ
      ①お花屋さんに「こどもはなやさん」チケットを設置
      ②お母さんのお誕生日にこどもがそのチケットを使用する
      ③自分で好きなお花を一輪選んで自分でラッピングする
      ④そのお花をお母さんにプレゼントする

      今回はリワードとして、「こどもはなやさん」の応援のみも受け付けております。
      一緒に未来の花文化をつくっていきませんか?
  • 新着情報

    新着情報はありません。
  • コメント
      コメントはありません。

出品者のプロフィール

森田真樹

森田真樹

LOTUS BASE フラワーデザイナー 花で世界平和 主宰 株式会社 縁 代表取締役社長 花の街といわれる埼玉県深谷市に花の生産者の父親と母親がフラワーデザイナー
商品
録画視聴券
¥1,000 (税込)
残り 76
詳細を見る
ご提供予定時期:対談実施後
こども花屋さん応援のみ券
¥1,000 (税込)
残り 99
詳細を見る
こども花屋さん応援のみ券
¥5,000 (税込)
残り 99
詳細を見る
FAQ・ヘルプ

商品一覧

  • リアルタイム視聴とチャットでいただいた質問にお答えします。 ※配信はFacebookグループ内で行います。 ご購入いただきましたら当日までにFacebookグループのURLをお送りいたしますので、そちらへご申請くださいませ。
    販売終了
    • 価格(税込)
      ¥1,000
    • 残り
      77
  • 対談の実施後に、Facebookグループに招待させていただきます。 グループのURLを送付しますので、そちらご申請いただき動画をご視聴くださいませ。
    販売終了
    • 価格(税込)
      ¥1,000
    • 残り
      76
    ご提供予定時期:対談実施後
  • ここどもはなやさん応援のみのリワードです。 ■リターン内容 ・お礼のメッセージ ・実施動画 ・活動報告 ※ご報告はFacebookグループ内にて行います。
    販売終了
    • 価格(税込)
      ¥1,000
    • 残り
      99
  • こどもはなやさん応援のみのリワードです。 ■リターン内容 ・お礼のメッセージ ・実施動画 ・活動報告 ※ご報告はFacebookグループ内にて行います。
    販売終了
    • 価格(税込)
      ¥3,000
    • 残り
      96
  • こどもはなやさん応援のみのリワードです。 ■リターン内容 ・お礼のメッセージ ・実施動画 ・活動報告 ※ご報告はFacebookグループ内にて行います。
    販売終了
    • 価格(税込)
      ¥5,000
    • 残り
      99

特定商取引法に基づく表示

    ▼販売事業者名
    株式会社JOURO
     
    ▼販売事業者所在地
    〒389-0823 長野県千曲市新山386
     
    ▼代表者または運営統括責任者(フリガナ)
    青木善則(アオキヨシノリ)

    ▼連絡先/ホームページ
    https://www.jouro.jp/

    ▼連絡先/電子メール
    info@jouro.jp

    ▼連絡先/TEL
    026-405-5050
      
    ▼販売価格帯
    各プロジェクトページの「リワード代金」をご覧ください。価格は税込です。
     
    ▼商品等の引き渡し時期(日数)・発送方法
    商品の引渡し時期またはサービスの提供時期は、各プロジェクトページの記載をご確認ください。
      
    ▼お支払い方法
    クレジットカード
    コンビニ決済

    ▼お支払い時期
    このプロジェクトは実行確約型です。
    購入時点で決済が行われます。
     
    ▼商品代金以外に必要な費用 /送料、消費税等
    送料無料 (商品代金に含む)
     
    ▼キャンセルの可否と条件
    キャンセルはできません。
    決済完了後の返金は一切できません。

    ▼返品の取扱条件/返品期限、返品時の送料負担または解約や退会条件 
    《返品の取扱い条件》
    輸送による商品の破損および発送ミスがあった場合のみ返品可。
    商品到着後14日以内に弊社までご連絡いただいた後、出品者から連絡のある返送先へご返送下さい。

    《不良品の取扱条件》
    商品受取時に必ず商品の確認をお願いいたします。
    商品には万全を期しておりますが、万が一下記のような場合にはお問い合わせフォームにてお問い合わせ下さい。

    ・申し込まれた商品と異なる商品が届いた場合
    ・商品が汚れている、または破損している場合

    上記理由による不良品は、
    商品到着後14日以内に弊社までご連絡いただいた後、
    出品者から対応方法をお客様宛にご連絡致します。